愛あるセレクトをしたいママのみかた

『伊藤家の晩酌』~第十二夜3本目/いつまでも飲んでいたい「鶴齢 純米吟醸」~

 


乾杯〜!

おぉ。こりゃあ、米のうまさが際立つねぇ。

テツヤ「うあ!」
ひいな「おいしくない?」
テツヤ「3本の中で、一番旨みがあるな」
ひいな「あ、いま旨みって言った?」
テツヤ「うん」
ひいな「この酒蔵の目指してるコンセプトが、なんと淡麗旨口なの!」
テツヤ「おぉ、合ってた!連載1年目にして、だんだん味がわかってきたね」


味がわかるようになった、父・テツヤ。

ひいな「最近、お父さん、舌がするどくなってきたよね」
テツヤ「マジで?そりゃ、うれしいね。でもさ、“飲み飽きない”っていうのは、どういうお酒のことなんだろうね。ほら、俺たちもともと飽きずにずっと飲んじゃうからさ……」
ひいな「確かに(笑)。味に特徴があり過ぎてもずっと飲むにはくどい感じがあったりするし、キレがあり過ぎても変化がほしくなってくるし、そのちょうどいい塩梅かな」
テツヤ「ま、ず〜っと飲めるっていうことだよな。それってつまりは普通さも必要だよね、いい意味で」
ひいな「うん、わかる」
テツヤ「この瓶が冷蔵庫に入ってたら、ちょっとかわいいね」
ひいな「ね。これからは冷蔵庫にキープしとこ」

「鶴齢純米吟醸」に合わせるおつまみはさっぱりとした「大根と梅のおかか和え」



テツヤ「このお酒には、何を合わせるの?」
ひいな「このお酒はね、たとえば、コンビニで売ってるおつまみなら、すべてのものと合うと思うよ」
テツヤ「へぇ〜!」
ひいな「でも、そのなかでも意表を突くなら梅かなと思って。
次ページ :  梅干しが絶対合うと思ったんだよね。うちでさ、自家製の梅干し…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ