愛あるセレクトをしたいママのみかた

日本三大聖天の一つ、埼玉県熊谷市〈妻沼聖天山〉へ。豪華絢爛な装飾は必見!

 


モデル・本山順子が神社仏閣、教会や寺院を国内外問わずご紹介する本連載。第49回目は埼玉県熊谷市の妻沼を街詣で。〈妻沼聖天山〉へ参拝してまいりました。日本三大聖天の一つともいわれており、「埼玉日光」とも呼ばれるほどの細部まで見事に修復された、豪奢な装飾は必見です!それでは早速!詣でましょ〜う!


本殿まで3つの門が続きます。国宝に指定されている〈歓喜院聖天堂〉以外にも国指定重要文化財がずらりと並びます。



最初の門は貴惣門。目を見張るような繊細で大胆な彫刻がふんだんに施されており、その美しさに思わず声が漏れ出てしまいます。貴惣門の最大の特徴は3つの屋根の破風で構成されており、日本に現存するのはこちらを含めて4棟だけなのだとか。



貴惣門を抜けると、右手に斎藤別当実盛像がお目見え。なぜ筆と鏡を持っているのかというと、73歳(!)だった将軍実盛が「最後こそ若々しく戦いたい」という思いから、白髪の髭と頭を墨で染め、「篠原の戦い」に赴いたからなのだそう。涙無くしては語れない最期の様子は、『平家物語』や歌舞伎『実盛物語』などとして数多く語り継がれています。



3つ目の仁王門を抜けた先に摩尼車を発見!回転させた数だけお経を唱えるのと同じ功徳があるとされているチベット仏教で用いられる、ありがたい仏具。
次ページ :  私も回転させていただいたのですが、とっても重い!ですが、こ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月23日今日の献立

日曜日の今日は楽チンに出来る献立! 早くて簡単に4品仕上げます。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ