愛あるセレクトをしたいママのみかた

『伊藤家の晩酌』~番外編/“女将 meets 日本酒”の異色コラボから生まれた限定酒〜

 

うまいから、さらにぐいぐいいっちゃうね。裕子さんは、どうして日本酒にハマったんですか?」
裕子「前職が金融関係だったんですけど、上司に連れて行ってもらったおでん屋さんで飲んだ熱燗がおいしくて」
テツヤ「それまでは日本酒飲んだことあったんですか?」
裕子「それまでは安い居酒屋で、お銚子に入った銘柄もよくわからないお酒は飲んだことはありました。でも、特においしいと思ったことはなくて。おでんと熱燗っていうのが、めちゃくちゃ合うなと思ったんですよね」
テツヤ「仕事終わりに上司と、おでんと熱燗。シチュエーションがいいよね」
裕子「すごくいい雰囲気のお店で、コの字型のカウンターで中に店主がいて、おでんのだしのいい匂いが充満していて。前の職場の近くにあったんです」
テツヤ「目に浮かぶねぇ。最高だねぇ」
ひいな「お父さん、そこにいそうだもんね(笑)。夏美さんのきっかけは?」



夏美「私は新卒でこの会社に入社して、新しくお店を作ろうとした時に、一から日本酒を勉強し始めました」
ひいな「飲食業界に入る前と入った後で変わったっていうことですよね?」
夏美「そうです。初めは仕事として。プライベートでも飲むようになったのはここ1年ぐらいなんですよ」
ひいな「え!そうなんですか」
夏美「だから、ひいなちゃんのほうが先輩です」
テツヤ「その後、日本酒がおいしいなと思うきっかけは何だったんだろう?」
夏美「やっぱり、みんながおいしいっていわれるお酒を教えてもらって飲んでみてたら、おいしいなと思うようになりましたね

3本目は、今までにない新しい“しぼり”に挑戦した「おかみのおもてなし 純米吟醸遠心分離」


「おかみのおもてなし 純米吟醸遠心分離」90ml 1200円(税抜・店頭提供価格)

ひいな「次は特別なお酒だそうで」
テツヤ「“遠心分離”の文字が気になる!」
ひいな「遠心分離というのはどの段階のことなんですか?」
裕子「もろみを搾る段階ですね。
次ページ :  できあがったお酒はどろどろとしたおかゆ状なんですけど、それ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年12月8日今日の献立

エビの中華炒めに、やさしい味のあんかけ豆腐を合わせました。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ