愛あるセレクトをしたいママのみかた

学問の神様で有名な福岡〈太宰府天満宮〉へ。(後編)本殿で風情ある参拝を楽しむ。

 


モデル・本山順子が神社仏閣、教会や寺院を国内外問わずご紹介する本連載。第47回目は前回に引き続き福岡県太宰府を街詣で。学問の神様として有名な〈太宰府天満宮〉の後編ですいよいよ楼門を抜け本殿へ!〈太宰府天満宮〉ならではの発見もありましたよ〜!それでは早速!詣でましょ〜う!


大きな手水舎の横には立派な麒麟像が!麒麟は中国の空想上の動物で頭は狼、胴体は鹿、足は馬、尻尾は牛で生き物の一番美しいとされるパーツが組み合わさっているのだそう。立派な王が立派な政治を行い、万民が認めたときに、それを祝って天上から舞い降りると言われています。



そしてお隣の鷽像は毎年1月7日に”鷽替え神事”が行われており、「前年についてしまった全ての嘘を天神さまの誠心に替え、悪いことを嘘だったことにして良いことに取り替える」という行事なのだそう。鷽は幸運を招く天神さまの守り神とされているんですね〜!〈太宰府天満宮〉から始まり、現在では各地の天満宮で執り行われてるそう。




左に振り向くと目に飛び込んでくる煌びやかな「楼門」!実はちょっと珍しい造りで、回廊内側と外側で建築の仕方が異なっているんです。よぉ〜く見ると、外側は屋根が二つの二階層、内側は一階層になっています。
次ページ :  そして威風堂々の本殿!〈太宰府天満宮〉は全国…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年11月25日今日の献立

シーフードミックスを使って簡単にピラフを! コロッケはひとくちサイズで食べやすく!

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ