愛あるセレクトをしたいママのみかた

MARIKOの、神社 de デトックス!/第3回「松島神社の『良夢札』で、良い夢を正夢として叶えよう!」

 

そんな大国主神と深い関わりがあるのがこちらの「良夢札」。古来より吉日とされている甲子(きのえね)の日に、枕の下に大国主神の絵を入れて眠ると、見た良い夢が正夢になると伝えられています。


「良夢札」を返還する人の中には、もう夢が叶ったと言う人も多いのだとか。

人生の節目の大切な願い事にご利益があるとのことですが、良い夢を見るためには次の3つのポイントが!

Point 1. 中の用紙に叶えたい夢を一つだけ書き、しっかり念じて枕の下に入れて眠る。
Point 2. 朝起きたら良夢札を目線より高い南か東向きの綺麗なところに置き、眠る前に再びよく念じて枕の下に入れる。Point 3. これを繰り返し、良い夢が見られたら神社に持参。正夢になるよう祈願してくださいます。


大国主神のイラストは宮司さまが描いたもの。大国主神が助けたとされる因幡の素兎(いなばのしろうさぎ)も一緒に描かれている。

稲荷大神(いなりのおおかみ)、伊邪那岐神(いざなきのかみ)、伊邪那美神(いざなみのかみ)、日前大神(ひのくまおおかみ)、北野大神、手置帆負神(たおきほおいのかみ)、彦狭知神(ひこさしりのかみ)、淡島大神、八幡大神、猿田彦神、琴平大神(ことひらのおおかみ)、天日鷲神(あめのひわしのかみ)、大宮能売神(おおみやのめのかみ)、大国主神といった14柱もの神様がお祀りされている〈松島神社〉。
次ページ :  私たちの良夢が正夢として叶うよう、宮司さまもそのすべての神…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ