愛あるセレクトをしたいママのみかた

MARIKOの、神社 de デトックス!/第3回「松島神社の『良夢札』で、良い夢を正夢として叶えよう!」

 


神社検定1級を持つモデルのMARIKOさんが、今行くべきおすすめの神社と、参拝時の基本のお作法を2本立てで綴っていくこちらの連載。第3回目は、良い夢を正夢として叶えてくれる「良夢札」が有名な〈松島神社〉へ行ってきました。

目次 [開く][閉じる]

ビルの一角にある小さな神社へ。


現在の神社周辺が入り江だった頃、松が多く生えた小島に柴田家の邸内社としてお祀りされていたというのが、松島という名の由来。

人形町は昔ながらの雰囲気があって好きなところ。水天宮前駅から日本橋浜町の方向へてくてく歩いていると…やってきました〈松島神社〉!なんとビルの一階に鎮座する珍しい神社なんです。


当時ほかになかったという、ビルにすっぽり収まった本殿。

約20年前、社殿の雨漏りから神様をお守りするために、今の形になったという〈松島神社〉。境内に足を一歩踏み入れると、外の騒がしさが嘘のように静かで清らかな空間が広がります。コンクリート造りのビルと木造建築の神社が一体となって、近代的ながらもどこか温かさが。

噂の「良夢札(りょうむふだ)」をチェック!



御祭神の大国主神(おおくにぬしのかみ)は、名前の大国を“だいこく”と読むことから、財福の神「だいこくさま」としても慕われています。
次ページ :  そんな大国主神と深い関わりがあるのがこちらの「良夢札」。古…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ