細川芙美の「SIDE-Bクッキング」第1回:春ドラ観ながらチャオ・ガー。

 


料理はしたいけど、楽ちんなのがいい!そんな女子のもう一面(SIDE-B)の願望を叶える簡単レシピを、フードデザイナー・細川芙美さんが紹介する新連載。第1回は旬の春野菜、菜の花と絹さやがメインのチャオ・ガーをご紹介します。

今回のテーマ:「春ドラ観ながらチャオ・ガー」



新生活、また新しい季節がやってきた。最近のピリピリした世の中で疲れ気味な私。今日は撮り溜めに溜めた春ドラを観る前向きなおこもりDayなのだ。心を癒すにはまず胃袋から。これは私のマイルール時間…。みんなの前では明るい私も、お家の中では、思いついたときにながら作業でゆるっと料理が気分。

料理したくなるときはいつも突然!野菜を極力長持ちさせたいのが本音です。


旬の春野菜、菜の花と絹さや。絹さやは長持ち野菜の代表格。菜の花は、束のものをほぐして袋に入れ替えて保存が鉄則。

材料(1人分)
【A】
生姜…薄切り5~6枚
鶏手羽先…3~4本
米…大さじ2
おでん昆布…1枚
水…1ℓ
酒…大さじ1

菜の花…4~5本
絹さや…6本
ナンプラー…大さじ1/2
塩・胡椒…各少々
パクチー…お好みの量
フライドオニオン…お好みの量


【POINT】生姜は皮付きでいいの、香りが出るから!

【POINT】計量カップだと洗い物が増えるでしょ、ジップロックのプラスチックケースのざっくり計量で十分。
次ページ :  【POINT】1つの野菜で切り方を変えて2つの楽し…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ