1日5食、パンを食べる「パンラボ」主宰が直伝!こだわり“パンの食べ方”とは。

 


多いときは1日5食(以上)もパンを食べまくっている池田さん。そんな“パンおたく”には、 自宅での食べ方にもパンを尊び敬う毎日の儀式があります。道具や所作、パンとの向き合い方に至るまで、 パンへの愛と美学が投影された、池田流“パン道”に迫ってみました。

【切る】厚めに切る!



「断面が美しくないとパン様に申し訳ない。常に最高の切れ味のものを」と、刃渡り21cm、重さ198gのナイフで食パンを分厚くカット。「おいしい食パンほど口どけがいいから厚切りに。パンは断面から鮮度と風味が落ちてしまうので、店でスライスしてもらわず食べるときに自分で切ります」

【焼く】目を離さない!



中までしっかり熱が伝わり、外側はパリッと仕上がる〈Panasonic〉のコンパクトオーブンを愛用。「厚めに切っても、表面はパリパリ、中はふわふわモチモチに焼き上がります」。タイマーは2分に設定し、その間も目を離さず焼き加減をチェック。時々位置を変え理想の焼き加減に仕上げる。

【塗る】バターは薄く!



バターケースは〈野田琺瑯〉。「蓋がボード代わりになって便利」。
次ページ :  バターは薄くスライスしてのっけるだけ。「バターは伸は…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ