愛あるセレクトをしたいママのみかた

星付きフレンチシェフが考える最高のパン。名レストラン〈Sincère〉のパンが決して脇役ではないワケ。

 


出逢えること、その存在自体がまるで奇跡のように貴重なパン、というのもある。いつか出逢える日を夢見て。星付きフレンチシェフの本気に触れることができる〈Sincère〉へ。2月28日(金)発売「今、食べるべきパンは、これだ!進化する、日本のパン」よりお届け。

目次 [開く][閉じる]

パンは決して脇役ではない。料理人が考える最高のパン。


現在、〈シンシア〉で供されているパンは2種類。着席後、20〜30分後に熱々のブリオッシュ、その後にカンパーニュと続く。カンパーニュは冷めないよう、石焼ビビンバの石鍋(!)に入って1人1個で提供。信州味噌がほんのり香る自家製発酵バターをたっぷり塗って。

星付きレストランでパン自体が脚光を浴びることは、ほぼないだろう。あくまでもメインは料理で、パンは名脇役としてそっと寄り添うくらいの存在。そう考えているシェフも多い。でも〈シンシア〉のシェフ、石井真介さんの考えは違う。「料理人として、料理に付随するものはすべて大事にしたい。パン職人ではないけれど、料理人としてパンとどう向き合うか。それを常に考えています」。並々ならぬ決意と覚悟は、彼が作る自家製パンを見ればわかる。
次ページ :  シグネチャーの「魚のパイ包み」。 カ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ