まるで“食べる宝石”!?手土産にもぴったりな美しいスイーツ「琥珀糖」7選

 


お茶席の干菓子として歴史を刻んできた琥珀糖に、新たな波が。モダンなデザイン、何より香りや味わいが多彩に楽しめるのだ。甘いだけじゃない、美しいスイーツとして琥珀糖が今、気になる!そこで今回は、和菓子家・大森慶子さんと和スイーツ研究家の安原伶香さんをナビゲーターにお迎えして、注目の琥珀糖をご紹介します。

1.「ハーブが香る琥珀糖の新定番です〈鶴屋吉信 TOKYO MISE〉/日本橋



1803年創業、京都の西陣に本店を構える老舗和菓子店。100年以上愛される「京観世」などの銘菓のほか、モダン和菓子も数多く開発。「琥珀糖」は和菓子文化のすそ野を広げるべく誕生した新ブランド「IRODORI」の中でも人気のアイテム。通販不可。

〈鶴屋吉信 TOKYO MISE〉
東京都中央区日本橋室町1-5-5 COREDO室町3 1F
03-3243-0551
10:00~21:00元日休

2.「伝統的な遊びと和菓子の融合に惹かれます(大森さん)」〈一心堂本舗〉/押上



「東京こはく」694円
江戸時代から伝わる、健康を大切に考えて暮らす「養生文化」を継承し、天然素材と伝統製法に着目してお菓子や雑貨を手がけるメーカー。
次ページ :  「東京こはく」は7つの図形で構成され、パズルのようにして遊…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ