『伊藤家の晩酌』~第四夜3本目/夏を越してまろやかな味わいの「たけのその ぱんだ祭り 2019秋冬 純米吟醸 火入れ」~

 



弱冠22歳で唎酒師の資格を持つ、日本酒大好き娘・伊藤ひいなと、酒を愛する呑んべえにして数多くの雑誌、広告で活躍するカメラマンの父・伊藤徹也による、“伊藤家の晩酌”に潜入!酒好きながら日本酒経験はゼロに等しいというお父さんへ、日本酒愛にあふれる娘が選ぶおすすめ日本酒とは?今宵はダンディなパンダのイラストが目を引く秋限定のお酒。第四夜にゲストとして登場中のひいなちゃん小学校時代の恩師・本間先生もジャケ買い必至!?
(photo:Tetsuya Ito illustration:Miki Ito edit&text:Kayo Yabushita)

第四夜3本目は、秋酒ならではのまろやかさでまとまりのある「たけのその ぱんだ祭り 2019秋冬 純米吟醸 火入れ」



佐賀県鹿島市にある矢野酒造の代表銘柄「竹の園」から生まれた、パンダのイラストがかわいい「ぱんだシリーズ」が大好評。「たけのその ぱんだ祭り 2019秋冬 純米吟醸 火入れ」720ml 1728円(税込・ひいな購入時価格)/矢野酒造株式会社

父・徹也(以下、テツヤ)「ラベルがいいね」
娘・ひいな(以下、ひいな)「これかわいいでしょう?」
本間先生(以下、先生)「かわいい! 写真撮ってもいい?ラベルが珍しいといつも写真撮っちゃう」
ひいな「いまの日本酒ってラベルもいろいろあって、見てるだけでおもしろいよね」
テツヤ「何これ! Made in JAPANDAって書いてある」
先生「いいね!かわいい」
テツヤ「これはさ、前知識なし、先入観なしで飲んでみようか」



小学校の恩師に注いで…



父にも注いで…



テツヤ&ひいな&先生「乾杯!3本目!」



テツヤ「おぉ!? なんかまとまってる?」
ひいな「確かに!まとまってる!!!」
テツヤ「マトリックス図がバランス良くきれいな形を描いてる感じ」
先生「シュッーと消えてった」
テツヤ「うんうん、優等生な酒だね」
先生「ほら、ひいなの同級生の昂大(こうだい)みたいなお酒だね」
ひいな「私、実は日本酒を飲む時に、このお酒はどういう人かな?って擬人化するのが好きで。
次ページ :  今回は本間先生がゲストで来るから、どの生徒みたいって言おう…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年1月28日今日の献立

唐揚げにサツマイモ。子供も喜ぶメニューです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ