『伊藤家の晩酌』~第四夜2本目/まろやか微発泡の秋の味わい「富久長 ひやおろし 純米吟醸 秋櫻」~

 

10月になると種類も増えて充実してくるよ」
先生「さっきの外気温の話は関係ないの?」
ひいな「うん、今は関係なくなってきてるかな。2回目の火入れをしないで瓶詰めした後、そのまま出すものをひやおろしって言ってることが多くて」
テツヤ「今は簡単に温度管理できちゃうからな。昔とは違うもんね」

「富久長ひやおろし純米吟醸秋櫻」に合わせるおつまみは、「軟骨入りのつくね」



先生「わぁ、つくね、おいしそう!これ、ひいなが作ったの?」
ひいな「そう、どんなおつまみが合うかなって毎回すごく考えてる」
先生「そういえば、パイナップルの回が衝撃だったな(笑)」
テツヤ「俺も衝撃でした(笑)」
ひいな「このお酒は万能なお酒だと思っていて。酸を予感させる香り、飲んだ時の微発泡からの酸、米の旨味ももちろんあって。これは何にでも合うなと。今回は、ねっとりとした卵の黄身を合わせてみたくて、つくねにしてみたよ」
テツヤ「卵の黄身をどう見せるかで悩んだんだよな」
ひいな「本当はオニオンスライスに、かつおぶしと醤油をかけて、その上に黄身を落としただけのおつまみを考えてたんだけど『映えない』ってお父さんに止められて(笑)」
先生「さすが、カメラマン」
テツヤ「一応ね」
テツヤ「器は、角田淳さんっていう人気の作家のもの」

先生「すごく素敵です。
次ページ :  卵、崩しちゃっていいかな?」 ひいな「黄身をたっぷりとつけ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月8日今日の献立

洋食メニューに和の食材が溶け込んでいます。どこかホッと安心できるおいしさです。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ