グルメエッセイ『京都ごはん日記』作家・いしいしんじさんが選ぶ。京都で好きなお店とは?

 



京都に暮らし始めてちょうど10年が経った作家のいしいしんじさん。人生に欠かせない店、何度も足を運びたくなる店を教えてもらいました。

1.僕の「おへそ」〈おおきに屋〉

2009年2月18日。いしいしんじさんが妻の園子さんと一緒に、松本から京都へ引っ越したその日から始まる「京都ごはん日記」。食べたものはもちろん、日々の暮らしがリズミカルな文章で書かれた日記は、いしいさんの身体を通り抜けて出てきた、けっして真似できない京都ガイドでもある。「ごはん日記は2001年から始まって今も続けてます。そもそも最初はまったく食べることに興味がなくて、コロッケパン、冷麺、冷麺、パンみたいな毎日で。あまりにもひどかったから日記書いてと頼まれて」。やがて始まる神奈川・三崎での自炊生活や園子さんとの結婚、松本での暮らしなどを経て、いしいさんの食への関心は劇的に変化を遂げた。



子供が拗ねちゃうから今日は内緒でといしいさん。

「お金がなくて自分で料理を作るようになって、ヨソで食べる時も大事に食べるようになりました。京都に来ても失敗したくないから〈おおきに屋〉さん以外には行かなかった」。そう振り返るいしいさんと〈おおきに屋〉との付き合いは、大学時代まで遡る。
次ページ :  「ここは僕にとってのおへそ。10代20 代の勢いのよさはこ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ