ここはパリ!?【東京名店】フランスのエスプリ詰まったおしゃれベーカリー3軒

 



本場で修行したシェフや対面式といったインテリア、パンのラインナップなど、フランスのエスプリが詰まった東京都内のおしゃれベーカリー3軒をご紹介します。

1.〈Boulangerie BONNET D’ANE〉/三軒茶屋











荻原浩さん/パティシエとして渡ったパリでパンと邂逅を果たし、ブーランジェに転身。五反田〈パン オ フゥ〉 のシェフを経て、〈ボネダンヌ〉を開店。

顔は日本人だが、精神はフランス人。荻原浩さんはそういう人である。「フランス人は香りを重視する人たち。フランスのパンの特徴って香りがあること」。バゲットの皮にあるフランス産小麦の甘い香り。中身からは穀物的ないい風味が鼻へと抜けていく。

これは荻原さんが修業したパリのパン屋のバゲット・トラディションを再現したもの。パリの端っこにあったその店を「パリでいちばんおいしい」と言い、いまだに深く愛している。

バゲットを使って作られるサンドイッチ、ジャンボン・フロマージュ。荻原さんはジャンボン・ド・パリ(パリのハムという意味)によく似たもも肉のハムをわざわざ探して、グリュイエールチーズとともにはさむ。



ジャボンブール 400円(各税込)



自家製木いちごのジャムとフレッシュバターのタルティーヌ 280円

木いちごのジャムのタルティーヌ。
次ページ :  バゲットに塗られた自家製フランボワーズジャムの情熱的な甘酸…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月21日今日の献立
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ