麗しの京都パフェ6選!【京都】秋の味覚が詰まった季節限定メニューもズラリ。

 



おいしいのは当たり前。ビジュアルにまでこだわりを持つアートのような美しさが特徴の、独自の進化を遂げていく京都パフェをご紹介。

1.〈CHÉRIE MAISON DU BISCUIT〉の桃のパフェ



菓子研究家・小林かなえさんのカフェ。季節のフルーツを主役にしたデザートをコース仕立てで提供する(3,000円・税込)。



国産桃と仏産のペッシュヴィーニュを使ったパフェは、バジルのアイスやライムのジュレなど、10種以上の素材が織りなす爽やかさ。提供は9月中旬まで。

〈CHÉRIE MAISON DU BISCUIT〉
京都府京都市中京区福屋町733-2
075-744-1299
12:30~17:00日月火休、ほか不定休
7席/禁煙
予約制(来店日の7日前21:00~受付)

2.〈SUGiTORA〉のチャイとライチのパフェ



「クープ・デュ・モンド」の氷菓部門で準優勝した実力派パティシエが手掛ける新作。



1,550円。9月中旬頃までの提供。

インド産のアッサムとダージリンを使用したチャイなど3種のジェラートに、紅茶やライチのゼリー、パイナップルのスパイシーマリネなど、全て自家製を盛り合わせ。
次ページ :  別添えのスパイスシロップをかけてオリエンタルな味わいに。 …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ