待ってました。シンガポールの名ホテル〈ラッフルズ シンガポール〉が、かえってきた!

 

改装案は、ホテルの雰囲気やサービス、伝統を確実に継承することを念頭に考案されたのだそう。

気品に満ちた客室。



リニューアル点として特筆すべきは、客室とレストラン。



客室は103室から115室に増設され、天井高4メートルの開放的な「スタジオ スイート」、パントリーやオフィススペースが備えられて暮らすように滞在できる「レジデンス スイート」、24時間チェックイン&アウトが可能な「プロムナード スイート」が新たに加わりました。

驚いたのは、ホテルロビーにチェックインカウンターがなくなったこと。宿泊手続きは客室で行われるのだとか。部屋の革製カードキーには、同ホテルに滞在した著名人のイラストが描かれています。細部まで、すてき。

レストランの目玉は2人の超一流シェフプロデュースの料理。



レストランの目玉は、巨匠アラン・デュカスによる「BBR by Alain Ducasse」と、アンヌ・ソフィー・ピックによる「La Dame de Pic」。前者はデュカス初のシェア&グリルをコンセプトとした地中海料理で、後者はアジア初出店。新生〈ラッフルズ シンガポール〉の内部を早く見たい!



2人のスターシェフの新たな一面を味わいたい!!と思ったのですが、0歳児(つかまり立ち開始)と行動を共にする我が身では、長時間、座って食事することは叶いません。
次ページ :  せっかくのラグジュアリー空間でドタバタするのが目に見えてい…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月6日今日の献立

香ばしく焼いた豚肉をたっぷりの野菜と一緒にいただくメニュー。2つの副菜も一緒にサンチュで巻いてもおいしいですよ!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ