食生活を見直すきっかけに訪れたい。東京で出会った、「食」を発信するレストラン4軒

 



渡航のたびに鍋、包丁に至るまで、現地のものを運び、食器には仏領インドシナ時代のアンティークも。BGMには統治時代の歌謡曲が流れる。扉の内側はその世界観が再現された奇跡の空間なのだ。



大きなダイニングテーブルからはキッチン全体が見渡せる。

幻の食卓では和やかな空気が流れる。健さんもあずささんも時にはグラスを傾けながら調理。次々と大皿が運ばれ、その料理が生まれた背景や旅の思いを聞きながら味わう。





料理はコースのみで1人8,000円~。食前酒を飲みながらゆるりと始まる。素焼き鮎の豚バラ肉ココナッツ煮込み添えがけ(写真上)やラオス発祥のラープから始まり、蟹のタマリンド炒め(写真下)やカンボジア式鶏煮込みなど大皿料理が次々と出される。



長粒種のもち米を一口大にして手でつまみ、お料理と混ぜ「チャムチャム」しながらいただく。甘香草のローストかりん添え(写真)やラオスのたけのこスープも出て満腹に。デザートは桃のマリネ。

キッチンとダイニングの垣根はなく、いつのまにかカウンターを囲み、レクチャーが始まることも。「ベトナムは料理の洗練を追求した歴史があり華やかさがあります。カンボジアやラオス料理は河や山の素材を生かす知恵がありますね」など三国を俯瞰した分析も楽しく、会話が広がる。
次ページ :  フォトグラファーとしても活躍する健さんは語る。「表面的な華…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月14日今日の献立

ほっこり温まるおかずに具だくさんの炊き込みご飯。デザートも混ぜるだけで簡単です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ