昔ながらのレトロかき氷に胸きゅん。【東京】地元で愛され続ける甘味処・パーラー3軒

 



残暑は、どこか懐かしい素朴なかき氷で、ノスタルジックな夏休みを満喫してみては?昔ながらのレトロなかき氷が楽しめる都内のパーラー・甘味処3軒をご紹介します。

1.〈パーラー江古田〉金時豆の煮汁で味わう素朴な甘みのかき氷。/江古田



パンの名店としても親しまれているパーラーのかき氷は、黒糖で煮た金時豆の「沖縄ぜんざい」。



「沖縄ぜんざい」570円

オーナーの原田浩次さんが祖父から受け継いだかき氷機を微調整しながら、毎年作り続けている夏の定番だ。沖縄でかき氷といえば、この“ぜんざい”で、シロップではなく煮汁で味わう感覚が、普通のかき氷とひと味違う。サクッと軽い氷の食感とともに、厳選した金時豆の素朴な甘さがしみじみと優しい。

〈パーラー江古田〉
木のぬくもりを感じる古民家風の建物が目印。地元に愛され続けているパーラー。
東京都練馬区栄町41-7
03-6324-7127
8:30~18:00火休(祝の場合は営業、翌休)
13席/禁煙

(Hanako特別編集『いつだってかき氷。』掲載/photo : Yasuhide Azuma text : Yoko Fujimori)

2.〈芋甚〉氷の下にシロップ、が昔ながらの東京流。

次ページ :  /根津 歴史ある甘味処のかき氷は、凛とした姿が…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年9月22日今日の献立

メインはサンマグラタン! いつもの食卓とはひと味違った料理を並べて会話が弾む事間違い無し!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ