本物のきんぴらごぼうみたい。ちょっと変わったかりんとう

 


オフィスでいつも食べるお菓子が、最近マンネリ気味。とりあえず引き出しに何かしらストックしてあるけど、大体同じ顔ぶれでつまらないなと思ってしまったり。

そんなときに選びたいのが、ちょっと変わった味のかりんとう。数ある種類の中から、今回選んでみたのは、「きんぴらごぼう」と「さくら」。さっそくポリポリといただきます。

日本橋錦豊琳 きんぴらごぼう かりんとう¥340

においも味も、まさにきんぴらごぼう。かりんとうの食感なのに、きんぴらごぼうを食べているよう。ご飯と一緒に食べれるのでは、と思うくらい、再現率が高いことに驚き。ほのかにピリッと辛味がきいて、つい手が止まらなくなる。

日本橋錦豊琳 さくらかりんとう¥370

今だけ期間限定で発売中の「さくらかりんとう」。かりんとうの香ばしさも残りつつ、さくらの葉の塩じょっぱさとほんのり甘い風味がふわりと広がる。

ほかにも野菜かりんとう、紅茶かりんとう、アーモンドシューガーかりんとうなど、しょっぱいものから甘いものまでラインナップはたくさん。いつものお菓子に飽きてきたら、社内のちょっとした小ネタにもなるかりんとうを引き出しに入れてみよう。

(小田桐礼香/マイナビウーマン編集部)
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月24日今日の献立

十五夜には、里芋を食べて、お月見を楽しむのはいかがでしょう。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.