バターは5gずつで保存--ワイヤーで豪快にカットする貝印のバターケース

 

貝印のバター5gカット保存ケース


バター好きならこだわりたいバターケース。便利なカッター機能がついている商品もあり、えんウチでもこれまで「カッティングガイド付バターケース」や「Bready SELECT バターケース[カッター付き]」をご紹介してきました。

今回目をつけたのは貝印の「バター5gカット保存ケース」。ワイヤーでバターの塊を一息に細かくする豪快さを備えた商品です。早速使ってみましょう。

ケース、ワイヤープレート、フタの3つで構成されたバターケース。室温で少し柔らかくしたバターをワイヤープレートの上に置き、フタを使ってぐっと押し込むと、ケースの中に細かくカットされたバターがドドッと落ちる仕組みです。1切れの重量はバターが200gの場合は約5g、150gの場合は約3.7g。トーストや炒め物、スープのコク出しなどにほどよいサイズとなります。

フタに密閉性はありませんがしっかりしまるので、冷蔵庫内のニオイが移ったり、バターの風味が損なわれたりするのを防ぐとのこと。バターを毎日手軽に楽しみたい人は使ってみてはいかがでしょうか?筆者はAmazon.co.jpで購入し価格は1,350円でした。
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.