無印良品の「ラップケース」が改良新発売!スパッと気持ち良く切れて冷蔵庫にも設置できる

 

無印良品「ポリプロピレンラップケース」


使っているとだんだん箱がへたってきて、見栄えも悪くなってしまう食品包装ラップ。最近は専用のケースも多く販売されており、入れ替える人も増えています。

無印良品でも以前からラップケースが展開されており筆者も気になっていたのですが、「切りにくい」という評判を聞いて思いとどまっていました…。

そんな無印良品から、ユーザーの声をもとに改良された「ラップケース」が新登場。早速購入し、使い勝手を検証してみることに。

「ポリプロピレンラップケース」のバリエーションは大(幅約25~30cm用)と小(幅約20~22cm用)の2種類。無着色の半透明素材でキッチンに溶け込みやすいデザインです。

刃に注意しながら、市販のラップの中身を通常と上下逆向きにセットします。なお一部使用できないラップもあるそうで、今回は大手メーカーの「サランラップ」を使用しました。

引っ張るとスムーズに引き出せ、フタをしっかり閉めて切ると“スパッ”と気持ちの良い切れ味!さらにフタを開けてみると、箱の前面に設置されたすべり止めにラップが貼りついて巻き戻りをしっかり防いでいます。

さらに、店頭でラップケース用マグネットも発見。
次ページ :  こちらをケースの底に貼れば、冷蔵庫やワゴンなど取りやすい位…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月12日今日の献立

メインに豚肉と野菜の蒸し煮、副菜に卵焼きとカボチャサラダを添えた体温まる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.