100均で買うべき“ごますり器”はコレ!3商品の仕上がりや使い勝手を比べてみた

 

100均のごますり器


あえものや鍋ものに豊かな風味を加えてくれるすりごま。実家にも立派なすり鉢がありましたが、いつの頃からか使われている姿を見かけなくなってしまいました…。

かくいう筆者も面倒なのでいりごまとすりごまを買って使い分けていたのですが、先日100均で小さなごますり器を発見。これならいりごまだけで済むのではと思い、いくつか試してみることにしました。

今回ご紹介するのは100円ショップ「セリア」で入手した3商品。市販のいりごまを使い、仕上がり、使いやすさ、オススメ度を判定します。

1.「ミニすり鉢&すりこぎセット」(モリトク)

保管に場所を取りがちなすり鉢がミニサイズに。鉢は磁器、すりこぎにはカエデが使われた本格仕様です。

すりつぶすのに少々時間はかかるものの、均一に細かくなり、香りも最も立っていました。

しかしすりこぎの先端が平面のため、ごまを捉えきれず外に飛び散ってしまうという難点も。またすり鉢ならではの洗いにくさも気になりました。

仕上がり:★★★

使い勝手:★☆☆

オススメ度:★★☆

2.「ごますり器」(IPシステム)

調味料入れのような四角いフォルムのごますり器。本体の中にごまを入れ、下に向けて回すとすりつぶされたごまが出てくる仕組みです。
次ページ :  回す時に力もいらず、ムラなくすりつぶされていて文句なし…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月21日今日の献立

スピーディーでヘルシーで美味しい、野菜たっぷりのおうちラーメン。忙しい日はこの献立で決まり!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.