100均のジッパーファイルをキッチン消耗品ケースに--簡単リメイクアイデア

 

100均のジッパーファイルでゴミ袋収納ケース


夏休みはお片付け。今週末は2日間にわたってキッチン収納のアイデアをご紹介しています。

---------

昨日は引っかけるだけのゴミ袋ストッカーをご紹介しましたが、今回はポリ袋やジッパー付き保存袋、水切りネットなどにもオススメのケースを作ってみました。取り出し口を自分好みに作れるのがポイントです。

使用するものはジッパーファイルとコンパスカッター。筆者はどちらも100円ショップ「ダイソー」で入手しましたが、ない場合は普通のカッターやハサミでも大丈夫です。

ファイルを広げ、背表紙部分を中心として円型に切り抜きます。コンパスカッターで軽く切りこみを入れ(切れそうならそのまま切る)、カッターやハサミで切るとキレイに仕上がります。ない場合は長方形に切りぬいてもOK。

ちなみに円の場合は直径12cm以上が取り出しやすいと感じましたが、お好みで調整してください。

切り口でケガをしないようヤスリをかけるか、テープで保護したら完成。2つ折りにした水切りネットを入れてみると、1枚ずつスッと取り出せました!

なおゴミ袋やポリ袋などを入れる場合は、ファイルと同じサイズの厚紙や下敷きを挟むと少なくなってもふにゃふにゃせず取り出しやすくなります。
次ページ :  ファスナー部分が大きく開くので補充しやすく、容量も多少…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月20日今日の献立

家族でワイワイ楽しむ献立です。ホットプレートが大活躍の週末メニューです。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.