【神アイテム】サーモスの「ごはんが炊ける弁当箱」の実力がスゴイ!ひとり暮らしの炊飯器代わりにも

 

サーモス ごはんが炊ける弁当箱


サーモスから、真空断熱ジャーの新商品「ごはんが炊ける弁当箱」(JBS-360)が9月1日に発売されました。その名のとおり、生米を入れて持っていけばランチタイムにほかほかの炊きたてごはんが食べられるというもの。

夢のような商品ですが、もしかしてただの小さな炊飯器なのでは…?色々気になったので早速使ってみました。

ごはんが炊ける弁当箱のセット内容は、保温ケースと炊飯パーツ、持ち運び用の専用ポーチ。1食分(0.7合)のお米が炊けるそうで、見た目はこれまでのお弁当箱やスープジャーと変わりません。

まずは中容器の目盛りを参考にお米をとぎ、炊飯用の水を入れます(無洗米はそのままでOK)。

続いて炊飯パーツを取りつけ、電子レンジで8分加熱(500Wの場合)。なお20~30分浸水するとよりおいしくなるそうですが、今回は時間がない朝を想定して省きました。

取り出したら保温ケースへ入れ、フタを替えて30分保温すれば完成…ってめちゃくちゃ簡単!

30分後、ドキドキしながら開けてみるとほっかほかの炊きたてご飯がお目見え。芯が残ったりべちゃべちゃになったりしないか不安でしたが、本当に炊飯器で炊くのと変わらないおいしさでした。
次ページ :  浸水しなかったせいか幾分しゃっきりとした仕上がりですが、オ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月25日今日の献立

土曜日の夕食は手作りピザで決まり! 温まるおかずスープに、根菜を美味しく食べれらる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.