カロリーコントロールを手軽に--タニタ推奨“ごはん100g”にジャストサイズの保存容器

 

タニタ食堂おすすめ レンジ対応保存容器


ちょっと心細くなる量だけれど、これなら確実にダイエットできる?「タニタ食堂おすすめ レンジ対応保存容器」という容器を購入してみました。

主にごはん(白米)を入れるための容器。約140g入るサイズと約100g入るサイズが2個ずつセットになっています。“ごはん140g(235kcal)”は外食などでの普通盛りに相当する量、“ごはん100g(168kcal)”はヘルスケア事業で知られるタニタが推奨する量なのだとか。ごはん100gは女性の筆者にとっても少なく見えますが、ごはんを40g減らすことでカロリーは約70kcal減らせるという計算。毎日続ければ半年、1年後には目に見える変化を得られるかもしれませんね。

ほかにも「蒸気の力でフタが押し上げられるため、フタを外さずそのまま電子レンジにかけられる」「コンパクトに収納できる」といった特徴が嬉しい「タニタ食堂おすすめ レンジ対応保存容器」。キッチンスケールの代わりに、または保存容器、お弁当の容器として活用してみてはいかがでしょうか?各種通販サイトで販売されており価格帯は400円前後です。
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月15日今日の献立

年末の忙しい金曜日は電子レンジを使って手軽に料理!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.