ご飯や海苔のベタベタを防ぐ!水分をほどよく通す2層構造の「おにぎり包みシート」

 

おにぎり包みシート


じっとり湿ったおにぎりとさようなら!おにぎりのご飯や海苔がベトつかないというシートを見つけ、試してみました。

クックパーが展開する「おにぎり包みシート」という商品。湿気を通すシリコーン樹脂加工グラシン紙と、乾燥を防ぐアルミホイルがはり合わされています。この組み合わせにより、ごはんや海苔がベトつかず、でもほどよい水分を保ったおにぎりを楽しめるのだとか。

おにぎりを包む際はグラシン紙の面を内側に。アルミホイルの面を内側にしても良いそうですが、その場合はベトつき防止の効果がなくなるそうです。

普通のアルミホイルで包んだ場合と比較してみたところ、若干ではありますが、「おにぎり包みシート」で包んだおにぎりの方が表面がサラッとした状態になるように感じました。揚げ物を包んだり、お弁当のおかずの仕切りにしたり、お菓子のラッピングにしたりもできるそうなので、よく料理をされる方は使ってみてはいかがでしょうか?「おにぎり包みシート」のサイズは25cm×3m。筆者はAmazon.co.jpで購入し、価格は255円でした。
関連リンク
今あなたにオススメ

今日の献立

2017年12月18日今日の献立

熱々の汁ものが美味しい季節。だしたっぷりの肉詰め巾着が主役の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.