お弁当やお菓子をカフェ風に♪100均「クラフトデリボックス」はオシャレ&使い捨てできて便利

 

100均「クラフトデリボックス」


お弁当やお菓子がカフェやデリカテッセン風に変身?100円ショップのダイソーで、ホームパーティーやピクニックに役立ちそうな「クラフトデリボックス」という商品を見つけ、試してみました。

筆者が購入したのは、スクエアタイプ(100×107×50mm、4枚入り)と、キューブタイプ(100×100×85mm、3枚入り)の2種類。切り抜かれた1枚の厚紙を折り目に沿ってたたむと、箱の形になります。内側には耐水・耐油加工がされていますが、水気の多い食品や温度が高い食品を入れる場合は注意が必要なようです。

今回はサラダと焼き菓子を入れてみることに。耐水・耐油性を高めるため、そして見た目を華やかにするため、ワックスペーパーもしいてみました。どうです?シンプルなサラダや焼き菓子も、デパ地下で買ったかのようなオシャレな雰囲気になっていませんか?お菓子にはピックを刺しておけば、みんなでシェアする場面にもぴったりですね。

オシャレな見た目を楽しめる一方、気になったのは持ち運びが少々難しい点。素材の厚みがあまりない上、箱全体にすき間ができるため、衝撃が加わった場合は変形したり、中身が漏れたりしそうです。持ち運びは避けて、ホームパーティーなどの食器代わりにするのが確実かもしれません。
次ページ :  また電子レンジやオーブン、冷蔵庫などには非対応となっていま…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月20日今日の献立

1週間の始まりは元気が出る中華の夕ご飯で決まり! フライパンで作る蒸し物は思ったより簡単にできるのでお勧めです。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.