換気扇を油汚れからブロック!ダイソー「レンジフードフィルター」は交換時期もわかって便利

 

ダイソー「レンジフードフィルター」


以前に、油汚れがひどい換気扇カバーを重曹で掃除した筆者。そのときは重曹の威力に感心すると共に、痛感したものです。「そもそも換気扇が汚れるのを防止したい!」と。そんな願いに応えてくれるアイテムを100円ショップのダイソーで見つけたのでご紹介します。

「レンジフードフィルター」という名のこのフィルター。付属のテープを使ってレンジフードに貼りつけておくと、料理の際に発生する油煙やスス、ニオイなどをキャッチしてくれるそうです。熱に強く溶けにくい材質が使われていますが、使用時は「ガスコンロから1m以上離す」ことが条件。また「炎があがる調理」は避ける必要があります。

フィルターにはマス目状の印刷がされており、これが見えにくくなった時が交換の目安とのこと。料理する頻度が1日1回程度の筆者宅では、1か月半以上たった後もまだ当分使える印象でした。

換気の効率はやや落としてしまう印象ですが、油汚れから換気扇をしっかりブロックしてくれる「レンジフードフィルター」。換気扇をいつもキレイに保ちたいという人は使ってみてはいかがでしょうか?価格はもちろん、1つ108円(税込)です。
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月24日今日の献立

メイン料理は子供から大人まで人気の焼きそば。手軽に作れて楽しめる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.