ゆで卵を簡単に飾り切り♪ 100均「花卵コロン」を試してみた--ギザギザのカッターを使いこなすコツとは?

 

100均のゆで卵を飾り切りできるカッター「花卵コロン」


ゆで卵をお花のようにカットできるキッチングッズ「花卵(からん)コロン」。使い心地が気になっていたところ、100円ショップのダイソーで見つけたので試してみることにしました。

2016年に発売された「花卵コロン」は、ゆで卵の白身を飾り切りできるスティック状のカッター。長さは16cm程度で、“ウェーブタイプ”と“ジグザクタイプ”の計2本がセットになっています。

ではさっそく使ってみましょう。まずゆで卵をカッターの端に置き、反対側に向けてコロコロと転がします。ゆで卵にぐるりと切れ目が入ったら、上部の白身をパカッと外せばOK。カッターには“目”と“口”をつけるための凹凸もついており、顔を作ることもできます。

実際に使ってみると、手順はシンプルな反面、キレイに仕上げるには注意すべき点もあるとわかりました。まず注意書きにも書いてあるのですが、ゆで卵は“固ゆで”がよいです。半熟のゆで卵だと白身もグニャリと柔らかいため、カッターがうまく入りません。

また黄身が片側に寄っている状態だと、白身の厚みにムラが出てしまいカットしにくくなります。黄身ができるだけ中央にくるよう、ゆでている際に卵を箸で時々転がしておくといった対策をとるのが理想です。
次ページ :  そしてカットする際は、黄身にも食い込んでしまうかなと思…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月20日今日の献立

家族でワイワイ楽しむ献立です。ホットプレートが大活躍の週末メニューです。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.