100均「ハムカッター」でハムのお花を作ってみた--弁当やサラダのデコレーションに

 

100円ショップ「ハムカッター」


新年度が始まり、お弁当作りに力を入れる人も多い時期。せっかくなら、簡単にできる“ハムのお花”でデコレーションしてみませんか?100円ショップで購入できる「ハムカッター」をご紹介します。

ハムカッターは、1度に複数の切れ込みを入れられるロースハム用のカッター。表と裏でカットの幅が異なり、細い“花びら”と、太い“花びら”の2種類を作ることができます。

ではさっそく使ってみましょう。まずはロースハムを平らなお皿やまな板の上に置き、ハムカッターをのせてギュッと押さえつけます。

切れ込みが入ったらハムを半分に折り、端からクルクルと巻きます。巻ききって、お花のような形になればOK。パッケージには爪楊枝などを刺して固定するよう書いてありましたが、お弁当に入れる場合はそのままでも形が崩れる心配は無いかと。

なお、ハムの切れ込みが不十分だとうまくお花を作れない場合もあります。切れにくいハムの場合は、ハムカッターを押しながら切れ目方向に動かすと切れやすくなるとのこと。またカッター部分は、指が切れるほどではありませんが、そこそこ鋭いので、小さいお子さんが遊んだりしないようご注意ください。

いつものハムをオシャレに変身させてくれる便利なハムカッター。
次ページ :  お弁当だけでなく、サラダやオードブルのデコレーションにも活…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月25日今日の献立

今日は土用の丑の日。ウナギの太巻きに、サッパリとした副菜と汁物を添えた献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.