注目の街・武蔵小山にバスク料理を伝えるネオビストロ『Eme』がオープン!

 



プラントショップの奥に広がるレストラン空間で食事の時間を楽しむ


完成当時、東洋一と謳われた全長800mのアーケード商店街があり古き良き街並みが残る武蔵小山。商店街の反対側である駅東口は、現在再開発の真っただ中で、これからさらなる注目が見込まれる街のひとつだ。ここに新たにオープンしたのが『WINE/BISTRO Eme(ワイン/ビストロ エメ)』。グリーンのアーチが目印のプラントショップ『TRANSHIP』の奥に入ると、木の温もりあふれるレストラン空間が広がっている。


こちらをオープンしたのは、武藤恭通シェフ。1979年生まれの武藤シェフは学生時代から職人に憧れを持ち、将来の職業を考えていた。


料理経験はなかったものの、身近で幸せになれるものをと考えた末、食に特化した職業である料理人の道を志すようになった。高校卒業後は、都内の有名店でカリフォルニアフレンチ、横浜の自然派料理店などで下積み時代を過ごした後、ニュージーランドや台湾でジャパニーズフュージョン料理をふるまい、外国の文化や素材に幅広く触れてきた経験も持つ。


「さまざまな料理を作ってきましたが、ヨーロッパの小さな村や街に伝わる“おいしいもの素敵なもの”を巡る旅に出ている中で、その歴史と技術の奥深さを感じてさらに追及したくなり、本場のフランスにも訪れました」。
次ページ :  武藤シェフがフランスに出かけたきっかけはもうひ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年11月19日今日の献立

メインは食べ応え抜群のクリームパスタ。シャキシャキサラダとホクホクピザを添えて。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ