旬の「アジ」はワインと相性抜群!簡単でお洒落な洋風おつまみレシピ3選

 



アジの旬は5~7月。旬のアジは脂がのっていて、舌の上でそっととろけるような、ほのかな甘みが特徴だ。
市場でおいしいアジを見極めるコツは「目」を見ること。目に濁りがなく、透き通っているものほど新鮮だ。ドリップが出すぎているものは避けよう。

アジの濃厚な脂の甘みは、しっかりめのワインによく合う。
今回はワインのお供にぴったりな、アジを使った洋風おつまみレシピを紹介しよう。

■アジで包むのは、モッツァレラチーズとトマト! イタリアの家庭料理「アジのインボルティーニ」


インボルティーニはイタリア語で「包む」という意味で、野菜や肉で食材を巻いてローストした料理のことを指す。本場イタリアで親しまれている家庭料理だ。

今回紹介するレシピでは、刻んだトマトとモッツァレラチーズをアジで巻き、パン粉をふりかけてオーブンで焼きあげる。
トマトの酸味と、アジの脂の甘み、ニンニクとパン粉の香ばしさが絶妙な組み合わせで、おもてなし料理としても喜ばれる一品に仕上がる。

■材料 (2人分)


・トマト … 1/2個
・モッツァレラチーズ … 100g
・ニンニク … 1/2片
・パン粉 … 20g
・アジ(背開きされたもの) … 4尾
・塩 … 小さじ1/4
・コショウ … 小さじ1/4
・バジルの葉 … 4枚
・エクストラバージンオリーブオイル … 大さじ2

■作り方(調理時間:20分)

① トマトとモッツァレラチーズはそれぞれ5mm幅にスライスする。
次ページ :  ニンニクはみじん切りにし、パン粉と合わせておく。 ② ま…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月17日今日の献立

蒸し暑い夏の夜には、ピリっとパンチの効いたバンバンジーはいかが?食欲が出そうな中華献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.