皮から手作りする、激ウマ「餃子」に箸がとまらない! 餃子マニアが本気で惚れた『餃子荘ムロ』

 



どうも、料理芸人のクック井上。です!

最近、女性を中心に「餃子バル」が流行っていますね。工夫を凝らした洒落た餃子に、ワインや果実酒などのお酒を合わせて食べるスタイル。でも、歴史ある老舗の餃子屋さんも黙ってはいません。いや、ここはその昔から黙っていなかった。

今回は、60年以上の歴史を持ち、昭和の香り漂う店内でありながら、提供する餃子は洗練されているという個性的な餃子屋を紹介したいと思います。男性1人でも、もちろん女性1人でも入りやすいですよ!

餃子の作り方も個性的! 60年以上の歴史を持つ『餃子荘ムロ』


やってきたのは、JR山手線、西武新宿線・高田馬場駅から徒歩2分ほどにある『餃子荘ムロ』。この可愛い真っ赤な建物が目印です!


店内は1階がカウンター席で、2階に円卓があります。この『餃子荘ムロ』は、1954年に高田馬場駅前にあった飲み屋街に開店し、駅前の開発に伴い、1969年に現在の場所に移転。2018年で創業64年目を迎えます。老舗中の老舗ですね。

開店前にお邪魔させて頂きましたが、カウンター席に座るやいなや、衝撃的な光景を目の当たりに…!


餃子の皮を仕込み中だったのですが、長~い1本の大蛇を伸ばしてらっしゃいました! こんな作り方をしてらっしゃったんですね。
次ページ :  皮は強力粉を熱湯でしっかり練り、グルテンの香り…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月23日今日の献立

ご飯がすすむのはもちろん、ビールが飲みたくなるレシピに仕上げました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.