「肉と野菜」のコンビネーション料理で大人気!ファストカジュアルフード店のユニークな戦略

 



カリフォルニアでは28店舗展開中

ニューヨークのファストカジュアルフードチェーン業界は、ますます過当競争に入っている。


そこに2018年2月初め、参戦したのが『Tender Greens(テンダーグリーンズ)』だ。ニューヨークには初出店だが、カリフォルニアでは28店舗を展開中。ユニオンスクエアの北にニューヨーク1号店をオープンした日は、先着30人に無料で食事を提供した。それがなかったとしても、初日からのお客の賑わいぶりは、オープンを待っていた人たちがいたことをうかがわせるものだった。

『テンダーグリーンズ』は2006年、ロサンゼルスでスタートした。創業者は高級レストランで勤務経験のあるエリック・オバーホルツァー氏、マット・ライマン氏、デービッド・ドレスラー氏の3人。2002年に某高級ホテル内のレストランで同僚だった3人は、会社組織で働くことに疲弊していた。同時に、休日に何か食べにいこうとしても、高級レストランの食事に慣れた3人が満足する食事は高すぎ、安いところは不健康なファストフードしかないと感じたという。


そこで3人は、毎日食べても金銭的に可能な価格で、おいしくて健康的で季節感があり、サステイナブル(環境破壊をせずに維持、継続できる方法)にも配慮している食材を使った、質の良い民主的な食事を提供するレストランをオープンするに至った。
次ページ :  各店舗ごとに異なるメニューが登場 そこまでは、同業…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月19日今日の献立

お店とはひと味違うしっとりチャーハンに、よく合うおかずとスープをプラスして。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.