これって本当に「魚介」オンリー!? 黄金色に輝くスープにモノ足りなさは微塵もなし

 



実は興味がなかった!? ラーメンとの運命的な出会いは突然に…

オープン以来、ジワジワとファンを増やしている『中華そば 実垂穂(みたほ)』。


澄み切ったスープはコッテリ系ラーメンを卒業した人だけでなく、現在進行形のコッテリ派さえも魅了する。「中華そば」と銘打つ店では、鶏ガラと魚介のダブルスープで食べさせるケースが多い中、『実垂穂』のスープは100%魚介だし。真っ当な調味料のみを使用するため、無添加・無化調派からも支持されている。こんなにキレイな中華そばを提供するのだから、さぞかし信念を持って研鑽を重ねてきたと思いきや、店を開くまでの経緯は想像から大幅に逸れるものだった。

店主の藤川欽市さんは、大学を卒業して就職するも、3年程で退社し、世間でいう水商売の世界に入った。手腕を買われて店長にまで昇り詰めたものの、10年ほど働いた頃、自分の置かれた環境に疑問を抱くようになる。一攫千金を目指す狩猟民族的な商売よりも、コツコツと地道に歩む農耕民族的な商売の方が自分に向いているのではないか…と。


夜の世界に別れを告げ、何を始めようか考えていた折、あるテレビ番組で製麺機メーカーが主宰するラーメン学校の存在を知る。
次ページ :  特にラーメンに思い入れはなかったが、ラーメン1杯を売ってな…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月22日今日の献立

ボリュームあるトンテキに、食物繊維が取れるアッサリとした副菜を組み合わせました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.