「パンの寿司」にびっくり! 人気ベーカリー『365日』が手がける、想像を超え続ける「新アメリカ料理」

 



人気ベーカリーカフェ『15℃』のディナータイムが『ヨル15℃』へと生まれ変わった!

小田急電鉄小田原線・代々木八幡駅近くに店を構えるベーカリーカフェ『15℃』が2017年12月1日から、ディナータイムを一新。『ヨル15℃』として新しいスタイルのアメリカ料理を供するカジュアルなレストランに生まれ変わった。


『15℃』のオーナーは、ベーカリー業界では知らぬものがいないほど。その有名シェフ・杉窪章匡さんは、同じく代々木八幡に『365日』という人気ブーランジェリーを手がけているほか、日本各地の飲食店をプロデュースしている。

アメリカ西海岸のオーガニックブームの流れを汲む『新アメリカ料理』とは?


同店のディナーのコンセプトは「新アメリカ料理」。
「新アメリカ料理とは、オーガニックの聖地でもあるアメリカの西海岸のサンフランシスコなどで注目を集めている料理の流れを汲むものです。オーガニックや有機栽培など、生産者が心を込めて育てた素材を大切に、味をつけすぎずシンプルに楽しんでもらえる料理を目指しています。素材と対話しながら、思想を持ってさまざまな料理をフュージョンしています」(杉窪さん)

「寿司」なのにシャリじゃなくてパン!? あっと驚くサプライズに胸が高鳴る

では、『ヨル15℃』の顔であるというメニューから紹介していこう。
次ページ :  スターターはこちらの「鮨」(写真上)。新アメリ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年8月17日今日の献立

かんたん炊き込みご飯と鶏むね肉をグリルで焼いて、切り昆布入りのスープで簡単に!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.