ラーメン界に新風出現! 名店、行列店で修業を積んだオトコが開いた『地鶏ラーメン はや川』

 



非豚骨系ラーメンの注目株は、東京の名店出身、確かな技術に裏打ちされた正統派

2017年7月のオープン以来、福岡のラーメンツウの間で瞬く間に話題を呼び、今や昼時ともなれば、行列必至の人気ぶりを誇る『地鶏らーめん はや川』。鶏100%の清湯スープに、京都の製麺所からわざわざ仕入れるストレート麺、しっとりジューシーに仕上げた2種のチャーシュー、手作り・無添加を徹底する地場の会社から仕入れるメンマなど、1杯を構成する食材にこれでもかとこだわり抜き、福岡のラーメン業界に新たなムーブメントを巻き起こしている。

そんな同店を営む早川友彬さんは現在33歳。どんな経歴を歩んできたかを紐解き、ラーメン1杯に込める想いを探ってみた。

東京の名店、行列店で修業を積んだオトコのラーメン道


店があるのは西鉄天神大牟田線の高宮駅そば。西鉄福岡(天神)駅から3駅目と近く、アクセスは比較的しやすい場所。ただ、天神や博多のようにショッピングやビジネスの拠点というわけではなく、福岡市民にとって高宮といえば住む街をイメージさせるエリアだ。


早川さんは生まれも育ちも福岡市。もちろん幼少期から豚骨ラーメンを日常的に味わってきた生粋の博多っ子だ。
次ページ :  そんな早川さんだが、将来はラーメン屋を開きたいと考えた上で…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年6月20日今日の献立

バルサミコ酢を合わせた鶏肉のソテーと焼きパプリカのマリネは暑い夏にピッタリのメニュー。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.