専門店は日本初! シチリア発のライスコロッケ「アランチーニ」をスタイリッシュに食べ歩き

 



ワインで繋がった2人による「アランチーニ」専門店プロジェクト

イタリアをブーツの形に例えると、そのつま先がポンッと蹴り出しているように見えるのがシチリア島。「アランチーニ」はこの島で生まれた郷土料理で、見た目が「アランチーニ(小さなオレンジ)」に似ていることから名付けられた。


「アランチーニ」はわかりやすく言うとライスコロッケ。
サフランライスの中心に具を入れて丸め、衣をつけて揚げたファストフードだ。シチリアでは家庭で作るのはもちろん、バールや屋台で手に入れることができ、食事やおやつとして日常的に親しまれている。現在、イタリアの首都ローマにはストリートフードのブームが到来し、「アランチーニ」の手軽さとおいしさはローマっ子にも大好評。そんな話が海を越えた遠い国に住む2人の間で交わされた。

2人とは、名古屋の老舗昆布店『石昆(いしこん)』社長の石川哲司さんと、トラットリア『SETTE COLLI(セッテコッリ)』のオーナーであるファビオ・パトラッシさん。石川さんはソムリエやワイン品質鑑定士の資格を有し、ワインには造詣が深く、仕事柄ヨーロッパへ渡航することも多い。ファビオさんはローマ出身で大学時代に日本語を習得し、来日してからワインについて学び、名古屋でワインバー『DA Fabio(ダ ファビオ)』を開業。
次ページ :  続いて故郷のローマ料理を提供する『セッテコッリ』を開いた実…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年5月22日今日の献立

ボリューム満点の炒め物に、シンプルなスープと漬物をプラスしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.