【謹賀新年】お盆にド~ンッと18皿の朝ごはん! 「築地本願寺」のカフェでいただく至福の朝ごはん

 



お寺とは思えない和モダンな空間でいただく「朝ごはん」


ごはんに味噌汁、小鉢もついた和の朝ごはん。やっぱり日本の朝ごはんはひと口食べるとほっこり心が和む。そんな朝ごはんが、和の心を保ちつつビジュアル抜群に生まれ変わった。それが『築地本願寺カフェ
Tsumugi(ツムギ)』の朝ごはんだ。


こちらのカフェは、「築地本願寺」が2017年11月8日に開設したインフォメーションセンター内に同日オープン。インフォメーションセンターは“開かれたお寺”を目指す”「寺と」プロジェクト”の一環として、訪れた人たちにくつろいでもらえる場として作られた。スタイリッシュな建物は、お寺とは思えないほどモダンだ。


天井が高く、ゆったりとした店内の片側は、一面がガラス張りになっていて荘厳な本堂の姿が眺められる。ジャパニーズブルー、藍色を基調としたインテリアはシックで落ち着いた雰囲気。年齢や性別を問わず、食事やお茶が楽しめそうだ。

充実の「朝ごはん」と老舗の極上「日本茶」にほっこり心が和む

一番の注目メニューは何といっても「朝ごはん」だろう。お寺の朝は早いため、『築地本願寺カフェ Tsumugi(ツムギ)』は8時から営業。
次ページ :  早朝から賑わう築地市場が近いこともあって、朝食メニューを取…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年6月24日今日の献立

色とりどりの夏野菜を取り入れた献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.