花ごと味わう「フラワーカクテル」って知ってる? フラワーとスパイスを丸ごと楽しむ注目の『ハナバー』

 



ドライフラワー・アーティストが手がけた、「ドライフラワー」に囲まれたバー

池袋西口の東京芸術劇場裏手に、まるでパリの街角かと見紛うような、瀟洒なバーがオープンした。緑を基調にしたウッディなエントランスのそこかしこに飾られる、可憐なドライフラワー。近くの大学生が、「ここ、すっごい可愛いらしいよ」と噂しながら通り過ぎる。

その名も『HANABAR(ハナバー)』。


ドライフラワー・アーティストの油井奈々さんがプロデュースし、ご主人で店長の油井大樹さんが運営する、小さなお店だ。

油井さん夫妻はもともと、ネット限定のドライフラワーショップ『TANIKU HAMMOCK(タニク ハンモック)』を運営。インスタグラムやフェイスブック経由で販売、多くのファンを獲得してきた。


生け花のようにハードルが高くなく、日常の生活に取り入れやすいドライフラワーを身近に感じてもらいたいと考え、こちらの『ハナバー』をオープンさせたのだ。

ヴィンテージ調テーブルやタイルカウンターなど、異素材をミックスさせた独自空間


店内の空間は、奈々さんが手がけた。天井には数え切れないほどのドライフラワーが飾られ、まるでドライフラワーの専門店のよう。
次ページ :  壁には額装されたドライフラワー、中にはそのまま購入できるも…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月22日今日の献立

彩り鮮やかな食卓で、週末のディナーを楽しみましょう。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.