カレー愛が大爆発! 日本人シェフたちがふるまう激ウマ進化型カレーまとめ5選

 



カレーはもともとインドの料理だが、日本でももはや国民食といえるほど独自の進化を遂げている。
そんなカレーの魅力にとりつかれる料理人たちは多く、都内にも様々な絶品カレー店が誕生。ビストロの名シェフや、カレー好きのバーテンダー、珍しい鮭カレーなど、どれをとっても全く表情が違う「世界にここだけ」の和製カレー5選をお届け。

名ビストロシェフの「毎日食べたいカレー」


代官山の人気ビストロ『Äta(アタ)』の姉妹店としてオープンした『GOOD LUCK CURRY(グッド ラック カレー)』は、オーナーシェフの掛川哲司さんが「僕たちが心からおいしいと思える、毎日食べたくなるカレー」をと、日々探求しはじめたのがスタートだ。
フレンチのだしをベースに、日替わりで2種のカレーを作る。
チキンカレーはカルダモン、フェンネル、マスタードシードをホールで使うことで、噛んだ時に弾けるように香りが広がる。人気メニューは2種のカレーを両方味わえる「Curry W」。


14時から注文可能なカレーパン(写真上)はテイクアウトもOK。こちらもぜひ食べてほしい。

>>>詳しい記事はこちら

カレー好きのバーテンダーが振る舞うランチ限定カレー

カウンター5席にテーブル2席のこぢんまりした店内の『エピタフカレー』。
次ページ :  店主はバーテンダーとして働きながら、カレー好きが高じてお客…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年1月22日今日の献立

旬のカキを使った、カキご飯を中心とした和風の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.