1日3組だけ!日本料理の名店『うち山』から唯一、暖簾分けを許された、奇才料理人の驚くべき新日本料理

 



歌舞伎座のお膝元に新星・日本料理店が現る

東銀座駅前にそびえ立つ歌舞伎座は1年中、賑わいが絶えない。真向かいの路地を奥へと進むと、銀座で名を馳せる有名料理店が軒を連ねる。その一角、まだテナント募集の旗が立つ真新しいビルの第1号店として『銀座くどう』は生まれた。

前身はあの有名な銀座『徳うち山』。名物料理「焼きごま豆腐」や「鯛茶漬け」を先駆けた星付きの名店『銀座うち山』から唯一、暖簾分けを許された日本料理店だ。


「『徳うち山』が7年目を迎えたこの夏、ビルの老朽化によるメンテナンスのため休店を余儀なくされました。そこで、ずっと構想していた自分らしい日本料理店の実現に向けて、休店を機に移転することを決めました」と語るのは、『銀座くどう』の店主・工藤淳也さん。


30代という若さで日本料理の名店の味を継承し、銀座という一等地に店を構える店主とは、さぞかし気難しい職人肌の堅物かと思ったら、気取らず優しい口調でお客をもてなす。スマートな印象のその姿は和食界のプリンスのよう。


店内は、厨房がチラリと見えるテーブル席に加えて、個室が2部屋。カウンターを基調とした前店とは違って、お客同士が顔を合わさずにゆったりと過ごせるレイアウトになっている。
次ページ :  すでに老舗の風格が漂い、高級旅館に来たような贅沢な設え…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.