「幻のカニ」をガーリックエキスで食べる本場の味がたまらない! 香港の老舗「海鮮料理店」が初上陸

 



香港に本店を構える海鮮料理の店『喜記(ヘイゲイ)』が日本初上陸

「香港に行くと必ず訪れるお店がある。」香港をよく知る人間が皆口を揃えていうほど自信を持って紹介できる香港料理の名店が日本に上陸してきた。それが香港に本店を構える海鮮料理の店『喜記(ヘイゲイ)』だ。

同店は、かつては「避風塘(フェイフォントン)料理」をタイフーンシェルターに停泊する船上で供し、その後陸上のレストランとして営業するまで50年の歴史がある香港を代表するレストランの一つだ。


そんな『喜記(ヘイゲイ)』が1号店に選んだ地は東京の中心街とされる銀座。この春オープンした銀座最大級の大型商業施設や有名ブランドショップが並ぶ今最も注目の銀座6丁目に位置する。

船をイメージしたデザインのファサードが『喜記』の入口。店舗は階段、またはエレベーターを上がった2階に位置する。


「香港の本店には行ったことがあるけれど」、そう思って訪れる訪問客は多いという。日本の店はどんな料理を出すのだろうか、そんな期待感を胸につのらせながらドアをあけるとスタッフが温かく迎えてくれる。

高級海鮮料理店でありながら敷居の高さを感じさせない雰囲気に、自然と緊張感がほぐれ安心感に変わる。
次ページ :  店内はテーブル席やゆったりしたソファ席がある落ち着いたレイ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月12日今日の献立

メインに豚肉と野菜の蒸し煮、副菜に卵焼きとカボチャサラダを添えた体温まる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.