マグロ1匹当たるかも?! 極上マグロを食べ尽くす、マグロの祭典「三崎港町まつり」開催

 



年に一度の「マグロづくし」のお祭り! 2017年10月29日(日)に開催

三浦三崎港といえば、なんといっても「マグロ」だろう。いつ訪れてもおいしいマグロが食べられる街だが、『みさき魚市場(三浦市三崎水産物地方卸売市場)』で10月29日(日)に開催される「三崎港町まつり」は、マグロざんまいの1日が送れる、マグロ好きにはたまらないイベントだ。


今年で34回目を数える「三崎港町まつり」は、開催を楽しみに待つ人も多い毎年恒例のイベント。マグロや新鮮地魚、加工品が販売される「大即売会」を始め、ご当地グルメがずらりと並ぶ「三崎まぐろ食堂」やマグロ1匹が当たる抽選会など、一日中“三崎港の海の幸”が楽しめる。


一番人気は「大即売会」。新鮮なマグロが、スーパーで売られている価格よりリーズナブルに手に入るとあって、朝から大勢のお客で賑わう。

赤身や中トロ、大トロといったおなじみの部位の他に、ホホ肉、カマなど普段お目にかかれない珍しい部位も販売される。味噌漬けや粕漬けなど、マグロの本場ならではの加工品も見逃せない。

このほか、「大即売会」には『かながわ朝市ネットワーク』や、姉妹都市である長野県須坂市から農業委員会の店舗なども出店する。
次ページ :  三崎の極上「マグロ」を使ったご当地グルメを食べ尽くそ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.