ラーメン1杯がコース仕立て?! チーズ、生ハム、リゾットの味変が驚くウマさの「新感覚ラーメン」

 



「江戸」をテーマとした唯一無二の内装

日比谷公園を正面に望むスタイリッシュなオフィスビル「日比谷パークフロント」。こちらの地下1階に、『Ramen ドゥエEdo Japan』はある。


『Ramen ドゥエEdo Japan』は、ミシュランガイドに3年連続で掲載され、イタリアンテイストのラーメンで一世を風靡した『ドゥエ・イタリアン』(市ヶ谷)の姉妹店だ。


世界を舞台に活躍する建築家、谷尻誠氏と吉田愛氏率いる建築設計事務所SUPPOSE DESIGN OFFICEが店舗デザインを監修。

ラーメン店には珍しい幅広のカウンター、天井と壁面にあしらわれた古木材に直線的な照明が組み込まれ、木のぬくもりと未来感がほどよくミックスした、ラーメン店とは思えないモダンな空間となっている。

「1杯のなかのフルコース」をテーマにしたラーメン

こちらの店舗では、『ドゥエ・イタリアン』で話題となった「新感覚ラーメン」を、イタリアンにこだわることなく自由に提案。

石塚和生シェフが国産の様々な素材を使用し、「一皿のなかにフルコースを」というテーマに基づいてメニューを開発。食べ進めるうちに新しい発見がある、ストーリー性のある楽しみ方を大切にしている。
次ページ :  この日いただいたのは、「らぁ麺 生ハムフロマー…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.