【贅沢の極み】いつものプリンにはもう戻れない!手土産のプロが選ぶ、最高クオリティの「高級プリン」5選

 



洋菓子の中でもファンが多い「プリン」は、持ち運びも簡単でちょっとした手土産にも最適。実は、手土産選びのプロである現役秘書もプリンを手土産にすることが多いのだとか。

「大切な取引先に届けるプリンだから妥協はできない」。そんな思いで秘書が選ぶプリンだけに、おいしさはお墨付き! 高級感が漂うパッケージや器からも、並々ならぬこだわりが感じられる商品ばかり。さっそくチェックしていこう!

1.注文を受けてから手づくり! 食感の異なる2層のコンビネーションが絶妙な濃厚プリン




実店舗を持たず、インターネットでの販売を行う「江戸流行婦凛(とうきょうはやりぷりん)」は、注文を受けてから一つひとつ手づくりするという特別なプリン。
こだわり厳選素材を独自の配合で混ぜ合わせ、じっくり低温で蒸し焼きにすることで濃厚かつとろけるような舌触りに仕上げている。上層はなめらか、下層はぷるぷるで、食感が異なる2層になっているのがポイント。パッケージやロゴ、見た目の美しさなど、ビジュアルへのこだわりも魅力のひとつ。

<現役秘書の声>
「パッケージがおしゃれで味も申し分ありません。会食後に家へお持ちいただくお土産によさそうです。
次ページ :  男性にも贈れる甘さひかえめの上品プリンです。(コンサルタン…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月20日今日の献立

焼いたり揚げたり刻んだり・・・野菜をおいしく食べられる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.