1日に1,000個売れる絶品「コッペパン」! 行列の絶えない、話題の「コッペパン専門店」がオープン

 



都心のベッドタウンとして栄える東京・狛江に2017年9月9日に誕生したのが、コッペパン専門店の『(食)盛岡製パン』。同年4月28日には千葉・行徳で1号店をオープンしており、狛江店はその2号店となる。

行徳店も行列の絶えない人気店であるが、狛江店もオープン初日から行列を生み、最大3時間待ちを記録。1日平均1,000個のコッペパンが売れるというから驚きだ。



岩手のソウルフードを東京で食す!

コッペパンと言えば給食の一品として懐かしさを覚える人も多いだろう。そのままの素朴な味を楽しめる以外に、あんこからコロッケまで相性のよいフィリングの幅広さから、おやつとしても、食事としても楽しめる懐の広さが魅力だ。一方で、岩手・盛岡のソウルフードとしても知られるコッペパン。『(食)盛岡製パン』では、盛岡をはじめとする岩手の食材をメインにサンドしたコッペパンを提供する。



ふんわり、もっちり。これが極上のコッペパンだ


商品の肝であるコッペパンは、岩手産の小麦粉「ゆきちから」など3種の小麦粉をブレンド。絶妙なバランスで配合される小麦粉により、噛む瞬間のふんわり感ともっちり感を生んでいる。また「ゆきちから」は小麦の風味が豊かなため、フィリングに負けない小麦の力強さを感じる。
次ページ :  同店では店内で粉の配合から発酵、焼成までを行っており、常に…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月19日今日の献立

手早く作れるエスニックな丼に、豆腐が主役の体温まる副菜とサッパリとしたカブの副菜を添えた献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.