枝そっくりな料理はどんな味!? アーティスティックな皿に心が躍る北欧フレンチ『コフク』

 



芸術性あふれる食事をお腹いっぱい楽しめる店が誕生

新橋駅から10分弱ほど歩けば駅前の喧騒はなかったかのようにぐっと落ち着いてくる。そこに2017年8月、『Cofuku(コフク)』がオープンした。


店名は腹つづみを打つほど満腹で世の中が平和で幸せなことを意味する故事「鼓腹」に由来し、お腹いっぱいになって楽しんでもらいたいという気持ちを込めた。


シンプルなインテリア、真っ白でしわひとつないテーブルクロス、ここにのる赤木渉シェフの皿は個性豊かな芸術作品のようだ。

日本、フランス、北欧での経験が集結した独自のスタイル


表参道『アディングブルー』ではガッツリとしたビストロ料理を、「マンダリンオリエンタル東京」の『タパス モラキュラー バー』では化学実験のような分子ガストロノミーキュイジーヌを経験した。オーナーシェフになる夢のためベーカリーに勤めパンとお菓子作りに集中した時期もあった。10年ほど日本で経験を積んだ後渡欧し、フランス『ル・プティ・ニース』、ノルウェー『マーエモ』、デンマーク『カドー』『AOC』『アマス』など、現地のミシュランガイドに名を連ねる数々の名店で本場のフランス料理、スペイン料理、北欧料理を学び、感性と技術に磨きがかかった。
次ページ :  転機は導かれるように向かった北欧。「地域の食材を使うこと」…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月23日今日の献立

炊飯器で作るおこわにパパッとできる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.