今までの屋形船は何だったのか!? 船上で豪快「築地マグロ」を食べ尽くす、大江戸「クルージング」体験

 



内装と料理をフルリニューアル! さらに豪華絢爛な世界へ

景色と食事を楽しみながら、優雅に東京湾を巡るクルーズは、観光客に人気のアクティビティ。いつもとは違う楽しみを求めて、特別な日に利用するという人も多いのではないだろうか。

一度は体験したことがあるという人にも、ぜひオススメしたいのが、御座船『安宅丸』のクルージング。2017年3月に内装を、7月に料理を全面リニューアル。見るもの、食べるもの全てが驚きとエンターテインメントに満ちたクルージングになっている。


東京湾を行き来する船の中でも、ひときわ目立つ赤い和風クルーズ船が『安宅丸』だ。

安宅丸とは、江戸時代に3代将軍・徳川家光によって造られた軍船形式の御座船。その船をイメージして御座船『安宅丸』は造られた。

また御座船とは将軍や大名が乗る豪華な客船のこと。高々と帆を上げるゴージャスな船で、東京湾をクルージングすれば、タイムスリップして、まるで殿様になったような気分になる。

「ななつ星」デザイナーによる豪華絢爛な大江戸ワールド

『安宅丸』内装リニューアルの中心となったのはデザイナーの水戸岡鋭治氏。JR九州の九州新幹線や豪華寝台列車「ななつ星」のデザインで一躍脚光を浴びた水戸岡氏は、船主である両備グループのデザイン顧問を務めている。
次ページ :  その縁もあって、今回のリニューアルを監修した。 水戸岡氏…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月18日今日の献立

熱々の汁ものが美味しい季節。だしたっぷりの肉詰め巾着が主役の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.