一流の味をカジュアルに! 都内指折りの名フレンチ『レフェルヴェソンス』の姉妹店『ラ・ボンヌターブル』

 



あの『レフェルヴェソンス』の姉妹店が4周年を向かえて「殻を破る」!

2014年3月に「日本橋コレド室町2」の1階にオープンしたカジュアル・ガストロノミー『ラ・ボンヌターブル』。こちらの店はミシュランの星に輝いたフレンチレストラン『レフェルヴェソンス』の姉妹店だ。


開業以来、瞬く間に大人気店となり、料理人自ら料理をサーブし説明する姿も同店の代名詞となった。2017年3月に4周年を迎え、「今こそ、殻を破る時が来た!」と語る中村和成シェフの挑戦にスポットを当てた。


店内は全51席を擁し、キッチンの向かえ側には会食用の長テーブルが構える。「おいしい食卓」という意味の店名通り、全面が窓ガラスに面し、その暖かな光に照らされるディッシュは、一枚の絵画のように美しさと生命力に満ちる。

食事はランチのプリフィックスメニュー(3,600円)とディナーのシェフのお任せコース(7,500円)のみ(※20:30以降、アラカルトも提供)。カジュアルな価格帯ではあるが、食材は姉妹店『レフェルヴェソンス』でも使っている一流のものばかり。

生産者から直接仕入れた新鮮な野菜を使い、ドリンクも国内外の自然派ワイン、自家製ノンアルコールを揃え、日本の地だからこそ実現できるフレンチを堪能できる。
次ページ :  “表現するレストラン”を目指す、中村和成シェフの素顔…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月21日今日の献立

スピーディーでヘルシーで美味しい、野菜たっぷりのおうちラーメン。忙しい日はこの献立で決まり!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.